父の日のプレゼントに2万円~4万円位で買える上品な革財布

父の日は6月の第3日曜日ですね。
お父さんの財布、だいぶボロボロになってきたな・・・
もう何年同じ財布を使っているんだろう・・・

そんな風に思って
父の日に財布をあげることは決まったとしても、
どんなものをあげればいいのか、
どんなブランドがあるのか?
どんなものをあげたら喜んでくれるか?

全く見当もつきませんよね。

ビジネスシーンで使っても恥ずかしくない、
2万円~4万円位のお財布をご紹介したいと思います。

スポンサーリンク
  

長財布と二つ折り財布の特徴や好みは?

長財布の特徴は

  • スッキリスマート。
  • 二つ折りのように厚みがない為、内ポケットに入れても目立たず収納できてスーツの型崩れを気にしないで済む。
  • カードがたくさん入る。
  • 曲げないしパンツの後ろポケットに入れないから長持ちする。

長財布にもファスナー式のような大容量タイプはたくさん収納できて使い勝手がいい分、厚みもあるのでスタイリッシュではないですよね。

逆に薄手の長財布はスタイリッシュでとてもかっこいいですが、小銭入れが付いていないものもあり、小銭入れが付きでも小銭をたくさん入れてしまうと厚みが出てしまい、財布もふくらんでしまって、スタイリッシュではありませんね^^;

小銭を別に持つなどそういうのが面倒でないない人や、かっこいいが最優先の人にはいいと思います。

小銭入れを別に持つのも意外とすぐに慣れるし、慣れるととても使いやすいですよ。

長財布を持つと金運が上がる。
お金持ちに長財布を持っている人が多い。
なども良く耳にします。

スーツの内ポケットからサッと長財布を出す姿はとてもスマートでかっこいいですね。


一方、二つ折り財布の特徴は

  • コンパクトでパンツの後ろポケットに入る。
  • 休日やカジュアルにも持てる。
  • 小銭入れ付きなら会計がスムーズ。
  • 長財布よりは少し価格が抑えられる。

お札や領収書なども二つ折りになるため厚みが出るというのと、パンツの後ろポケットに入れる人はやはり長財布に比べると劣化は早いように思います。

日ごろの使い方や好みがあると思うので、普段バッグを持ち歩かない人やパンツの後ろポケットに財布を入れる人、休日のカジュアルシーンに持っても浮かないものがいい人には、やはり二つ折りの方が人気だと思います。何よりコンパクトですよね。

スポンサーリンク

2万円~4万円ほどの予算で買える素敵な革財布

あくまでも私の主観によるものですが、2~4万円で買える財布の中では
この4つがいいかなと選ばせていただきました。
どのメーカーも長財布と二つ折りの両方あります。
好みや使うシーンによって選ぶといいと思いますよ。

エッティンガー

知名度は低いですが、イギリス王室御用達のメーカーで革はしっかりしています。
イギリスは乗馬の発祥国であり、手綱などに使われるブライドルレザーを主に使っていて耐久性に優れています。
表面は光沢があり、内側は違う色で2色使いのコントラスト。
とても品が良く、ビジネスシーンで使えて素敵ですよ。

エッティンガーはこちらをご覧ください

ホワイトハウスコックス

ホワイトハウスコックスも、エッティンガーと同じ英国の老舗ブランドです。
雑誌などでも紹介されていますので、知名度はエッティンガーよりはあるのではないでしょうか?
同じように馬の手綱に使われるブライドルレザーを使用しているので、耐久性に優れています。
種類が豊富ですが、エッティンガーに比べるとカジュアルっぽさが多いと思います。

ホワイトハウスコックスはこちらをご覧ください

池之端銀革店

すべてハンドメイドで日本製。
厳選されたレザーを使用し、種類やカラーも豊富。
デザインに遊び心があるのも特徴です。
ビジネスシーンでもカジュアル、どちらでも選べちゃいます。
雑誌などでも頻繁に紹介されている注目ブランドです。

池之端銀革店はこちらをご覧ください

キプリス

日本製。
価格は小銭入れ付きでも2万円弱で買えるものもありますので、4つの中では価格は一番お手頃だと思います。
価格はお手頃なのに、素材や技法にはこだわりや信念持って作っていらっしゃいます。
上品で高級感もしっかりあり、見えない工程にも手間を惜しまないので、縫製も丁寧で丈夫です。

キプリスはこちらをご覧ください

おわりに

カードがたくさん収納できるのがいいとか、小銭入れを別に持つなど、
人それぞれに使い勝手のこだわりや好みがありますし、
財布は日常頻繁に使うものですので
今使っている財布に近いものがいいのではないでしょうか?
素敵なお財布が見つかるといいですね。

父の日のプレゼントについてこちらもご覧ください。
父の日のプレゼントあげない人もいる?平均予算やランキングは?

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする